歯ブラシの変え時っていつ頃ですか?

Q :

歯ブラシ

どうなったら変え時なのでしょうか?

の質問に対して答え合わせしてみよう!

f:id:kotaeawase385:20211129215955p:plain

A :

a

歯のお手入れの

定番アイテムといえば

歯ブラシ」。

歯を健康に保つために

欠かせないものですが、

使っていくうちに劣化が進み、

歯磨き効果も

次第に落ちていきます。

古くなった歯ブラシは

適切なタイミングで

交換する必要がありますが、

その交換タイミングについて、

「いつ」と

はっきりは

わかりづらいかもしれません。

実際に

みなさんは

どのタイミングで

歯ブラシ

交換しているのでしょうか?


 

b

皆さんは、

今使っている歯ブラシ

いつから使っているか

覚えていますか。

交換する時は

どんなタイミングで

交換していますか?

歯ブラシを捨てるのがもったいない」と

感じ同じものを

使い続けていませんか?

毛先の開いた歯ブラシ

毛の側面で

歯を磨くことになるため、

歯垢

落ちにくくなってしまい

歯磨きの効果が

著しく減少してしまいます。

歯ブラシ

1年の間で

1番売れる時期は

いつかご存知ですか。

1番歯ブラシ

売れるのは12月です。

皆さん新しい歯ブラシ

新年を迎えようと

思われるのですね。

歯ブラシ

毛先が広がったり、

擦り切れたり、

コシが失われた状態では、

しっかりと

汚れを

落とすことができません。

毛先が

広がったまま使うと

歯ぐきを

傷つけることにもなりますので、

その前に

交換するようにしましょう。

歯ブラシ

使った後は

どのように保管していますか。

歯ブラシを使った後は

水洗いをすると思いますが、

この時に

よく乾燥させることが

ポイントです。

濡れたままの状態だと

細菌が繁殖して

不潔になやすいです。

口のなかを

キレイにするのに

雑菌だらけの

歯ブラシで磨いても

意味がありません。

保管時に

キャップを使用する場合にも、

なるべく

乾燥させてから

収納するようにしましょう。

 

博士 :

歯ブラシ

交換するタイミングは、

使い始めてから

約1ヶ月程度とされておる。

意外と

短いと感じる方も

多いかもしれん。

理由としては、

1ヶ月ほど

経過したタイミングで、

毛先のコシがなくなり、

機能が

低下することが挙げられるんじゃ。

つまり、

しっかり磨いているにも関わらず、

汚れが

落としきれない状態に

なるということじゃな。

歯ブラシ

使い続けると

当然ブラシが広がり、

コシがなくなり、

雑菌も繁殖しやすくなるんじゃ。

そのような歯ブラシでは、

口の中の汚れを

しっかりと落とせないので、

1~3ヶ月に1回は

交換することを

おすすめするぞ。

保管する時は

なるべく

風通しの良いところにおいて、

よく乾燥させるんじゃぞ。